※サウジアラビアに世界初となる『ドラゴンボール』テーマパーク

サウジアラビアに世界初となる『ドラゴンボール』テーマパーク

サウジアラビアの首都リヤドから車で約40分の場所にあるキディヤシティに、世界初のドラゴンボールテーマパークが建設予定です。2026年の開業を目指しています。

※本サイトのリンクには、商品プロモーションが含まれる場合があります。

サウジアラビアへお得に行くなら下記旅行会社がおすすめ!

ドラゴンボールテーマパーク概要

広さ:
50万平方メートル(東京ドームの約10倍)
エリア: 7つのエリア

アトラクション:
30種類以上(うち5つは画期的なライド)

その他:
レストラン、ショップ、ショーなど

ドラゴンボールテーマパーク主なエリアとアトラクション

カメハウス:
悟空の自宅を再現。周辺には、悟空の修行場や筋斗雲に乗れるアトラクションなど。

カプセルコーポレーション:
ブルマの会社を再現。乗り物やVR体験など。

ビルスの星:
破壊神ビルスが住む星を再現。ジェットコースターなど。
その他: 天下一武道会会場、フリーザの宇宙船、セルゲーム会場など。

目玉アトラクション:
全長約70メートルの神龍を模した大型ジェットコースター

その他:
テーマパーク内は、ドラゴンボールの世界観を忠実に再現。
キャラクターとのグリーティングも実施予定。
最新技術を活用したアトラクションも導入予定。

サウジアラビアへお得に行ける旅行会社へ

トクセン比較サイト