※笑っていいとも!の新宿スタジオアルタ2025年2月営業終了

笑っていいとも!の新宿スタジオアルタ2025年2月営業終了

笑っていいとも!の新宿スタジオアルタ2025年2月営業終了します。このページでは、新宿アルタの詳細についてお伝えいたします。

※本サイトのリンクには、商品プロモーションが含まれる場合があります。

新宿アルタ閉店前に観光を兼ねて旅行に行くなら下記旅行サイトで予約

新宿アルタ閉店について(詳細情報とエピソード)

新宿アルタ閉店について
新宿アルタは、2025年2月28日(金)をもって営業終了します。
1973年4月26日にオープンして以来、46年間営業してきました。
閉店の理由は、老朽化による建物の建て替えのためです。
跡地には、2028年春に地上38階建ての複合商業施設がオープン予定です。
歴史とエピソード
新宿アルタは、オープン当初からファッションビルとして人気を集め、多くの流行を生み出してきました。
1980年代には、タレントショップやレコード店が立ち並び、若者の街として賑わいました。
1990年代には、「笑っていいとも!」の公開収録が行われ、多くのファンが詰めかけました。タモリさんをはじめ、明石家さんまさん、笑福亭鶴瓶さんなど、多くのタレントがアルタのステージに登場しました。
2000年代以降も、ファッションやサブカルチャーの発信地として多くの人に愛されてきました。個性的なショップやカフェが立ち並び、様々な文化が交差する場所として、国内外から注目を集めました。

新宿アルタ閉店までのスケジュールと閉店後の予定

閉店までのスケジュール
2024年3月28日(水):新宿オカダヤ本店生地館 5F 移転
2024年4月1日(土):新宿オカダヤ本店 生地館・服飾館 4F 移転
2024年10月頃:新宿マルイ 本館との連絡通路閉鎖
2025年2月28日(金):新宿アルタ 営業終了
閉店後の予定
新宿アルタのスタッフは、新宿マルイ 本館やルミネエスト新宿などのグループ店舗へ異動します。
新宿アルタで販売されていた一部商品は、新宿マルイ 本館やルミネエスト新宿などのグループ店舗で販売されます。
新宿アルタの思い出を写真や動画で記録するプロジェクトが進行中です。
新宿アルタ閉店についてまとめ
新宿アルタは、多くの人にとって青春の思い出が詰まった場所です。
初めてアルバイトをした場所、初めてデートした場所、大切な人と過ごした場所など、様々な思い出があると思います。
新宿アルタが閉店するのは寂しいですが、46年間の歴史に幕を閉じるにふさわしい、華やかなフィナーレを迎えられるよう期待しています。

新宿アルタ閉店前に観光を兼ねて旅行に行くならお勧めの旅行サイトはこちら

トクセン比較サイト