カニ料理を楽しめる宿にお得に泊まる方法

カニ料理を楽しめる宿にお得に泊まる方法

カニ宿を予約する際、「どんな宿を選べばいいのか」宿選びで悩まれる方も多いと思います。家族旅行はもちろん仲の良い友人、会社の同僚との旅行ともなれば、どこの宿にするか慎重にならざるを得ません。

ネットの「口コミ」、星印の数、等を参考にされる方が多いと思います。このサイトでは、失敗しないカニ料理を楽しめる宿選びをご紹介いたします。

本サイトのリンクには、商品プロモーションが含まれる場合があります。

日程が決まったらすぐにチェック!
カニ料理を楽しめる宿を予約出来るサイト

ここからは、カニ料理を楽しめる宿にお得に泊まる具体的な方法をご紹介します。

日程が決まったらすぐにチェック!
カニ料理を楽しめる宿を予約出来るサイト

1.カニ料理をメインに考えるならやはり民宿です。

旅行での宿の選び方は部屋の設備、温泉、サービス、周辺の立地等ありますがかに料理をメインに考えるならやはり民宿がおすすめです。
民宿でのかに料理といえば、やはりお値段(料金)控えめで、ボリュームあるかにフルコースをおなか一杯食べれるのが魅力です。旅館と比較すると露天風呂(天然温泉)、客室の設備などの設備面は若干妥協しなければいけない面もあります。かに料理だけを重点におきたい方には、民宿のかに料理は無視することが出来ません。また漁業と民宿を兼業している民宿もあるので、かに料理以外にも、新鮮な魚介類の刺身などの付加価値がある民宿も多々あります。

2.鮮度良いカニはこじんまりとした宿がおすすめです。

旨いかに料理を提供しようとするとカニを捌いてから召し上がるまでの時間が短かくなければなりません。それには夕食までに一人で捌ける量が限られるため宿泊人数が多すぎると難しくなってしまいます。生のかには包丁を入れると直ぐに体液と一緒にうま味成分が抜けてカニの身が黒く変色してしまいますので宿によっては変色を防ぐ添加物を利用している宿もあるようです。
民宿でも40人、50人を受け入れている宿では捌いて直ぐに提供するのは難しいのではないでしょうか。そのため小人数を受け入れているこじんまりとした宿をお勧めします。

3.満腹・満足いくカニの宿を選ぶなら。

民宿の多くはかにフルコースでは一人3匹のカニを提供していますが、旅館ではそうはいきません。一品一品高そうな器に盛られたカニ料理が会席様式で提供されます。民宿を利用されるお客様は多すぎて食べきれないので持ち帰りしてもいいですか。カニを食べすぎて横歩きになった。もうこれ以上入らない等と感想を言われます。高価な値段のかに料理が値段控えめで、満足感を味わうにはやはり民宿が良いのではないでしょうか。

日程が決まったらすぐにチェック!
カニ料理を楽しめる宿を予約出来るサイト

目次に戻る

トクセン比較サイト