貸切風呂・家族風呂のある宿にお得に泊まる方法

貸切風呂・家族風呂のある宿にお得に泊まる方法

家族で温泉旅行に出かけ、周辺の観光も満喫。せっかく家族で温泉や宿に泊まってもお風呂は男女別になるのが通常です。もったいないと感じる方もいるのではないでしょうか?お風呂も家族で楽しみたい! そんな風に思っている方のためにこのサイトでは貸切風呂・家族風呂のある宿にお得に泊まる方法を紹介いたします。

日程が決まったらすぐにチェック!
貸切風呂・家族風呂のある宿を予約出来るサイト

ここからは、貸切風呂・家族風呂のある宿にお得に泊まる具体的な方法をご紹介します。

日程が決まったらすぐにチェック!
貸切風呂・家族風呂のある宿を予約出来るサイト

貸切風呂・家族温泉で水入らずの時間を

まずはじめに、貸切風呂・家族風呂について解説したいと思います。貸切風呂・家族風呂は公衆浴場(銭湯など)や旅館の浴室において家族連れのお客さん専用で利用できるお風呂の種類です。貸切風呂・家族風呂ができた背景として、せっかく、家族で温泉旅館に来たのにお風呂は男女別々、または温泉旅館の大浴場や共同の浴室であると酔っ払いが騒いだりしてゆっくりと浸かれないなどの要望があったと考えられます。

皮膚病などであまり人目につきたくない方が湯治目的で利用することも可能になっていますのでありがたいですね。現在、家族風呂を用意している温泉宿は増加傾向にあり、今後、ますます注目されることでしょう。

貸切風呂・家族風呂の利用方法や料金相場とは?

次に、貸切風呂・家族風呂の利用方法や料金の相場を紹介します。貸切風呂・家族風呂といえば貸切のお風呂のこと。予算や利用時間も気になるところですね。

利用方法

貸切風呂・家族風呂の利用手順として、まずは事前に予約する温泉旅館がほとんどですね。宿泊の予約を入れるときに一緒の予約してみましょう。しかし、温泉宿によってチェックインの時に予約をする場合や、空いていれば利用できる場合もあるようです。宿泊予約をするとき、どのような予約方法か聞いてみてくださいね。

貸切風呂・家族風呂の種類は露天風呂、内湯と多種に渡り存在しています。旅館によっては貸切風呂・家族風呂だけで数種類ある宿も。利用時間も40分から1時間程度の宿もあれば、時間無制限の宿も存在します。貸切風呂・家族風呂は大人数での利用は想定されていませんので、浴室や浴槽は比較的小さめになっています。

料金相場

やはり、気になるのは料金相場でしょう。平均的な料金をみていくと1時間で2,000円から3,000円ほどですね。もちろん、それ以上の値段になることもありますが、一般的な日帰り入浴と比べると当然高くなっていますね。バリアフリーの対策がなされているような特別な貸切風呂・家族風呂は少し高めに設定されています。

貸切風呂・家族風呂利用の注意点

貸切風呂・家族風呂は家族水入らずで過ごせる場所ですが、一部の利用者のマナー違反も見受けられています。最近、様々な自治体で条例が定められています。例えば、2008年の兵庫県の条例では貸切風呂・家族風呂を利用できるのは「家族」、「親とその10歳未満の子供」、「介助を要する者のための家族」と限定されています。さらに、それを厳格化する意味なのか神戸市では夫婦であることを証明できる書類の提示を求められることも定めています。

貸切風呂・家族風呂とはいうものの、何をしてもいい場所ではありません。ルールやマナーをしっかりと守って楽しく利用してくださいね!

日程が決まったらすぐにチェック!
貸切風呂・家族風呂のある宿を予約出来るサイト

目次に戻る

トクセン比較サイト