※二郎系ラーメンおすすめは?二郎系ラーメン比較

二郎系ラーメンおすすめは?二郎系ラーメン比較

二郎系ラーメンは、1960年代に東京都目黒区三田で創業した「ラーメン二郎」をルーツとするラーメンです。二郎で修行した店主が独立して開店したラーメン店を総称して、二郎系と呼ばれています。
このページでは、二郎系ラーメンのおすすめのお店や穴場のお店を詳しくご紹介致します。

※本サイトのリンクには、商品プロモーションが含まれる場合があります。

食べ歩きの旅を満喫出来る旅行会社はこちら

二郎系ラーメンの特徴・楽しみ方・注意点

極太麺: 太くてコシのある麺が特徴です。麺の量も多く、通常サイズのラーメンでも200g以上あります。

濃厚スープ: 豚骨と背脂をベースとした、濃厚でこってりとしたスープが特徴です。醤油や味噌などの味付けもされています。

野菜マシ: 無料で野菜を増量できるのが特徴です。もやし、キャベツ、ニンニクなどが定番です。

カスタマイズ: 麺の量、野菜の量、アブラ(背脂)、ニンニクなどの量を無料で調整できます。自分の好みに合わせて、カスタマイズするのが楽しみの一つです。

二郎系ラーメンの楽しみ方

二郎系ラーメンは、ガッツリとした食事を楽しめるラーメンです。ボリューム満点なので、お腹を空かせて行くのがおすすめです。また、野菜マシやカスタマイズを駆使して、自分好みの味を見つけるのも楽しみの一つです。

二郎系ラーメンの注意点

二郎系ラーメンは、ボリューム満点で濃厚な味わいのため、初めて食べる場合は注意が必要です。麺の量や野菜の量、アブラ(背脂)などの量を調整して、自分のペースで食べるようにしましょう。

二郎系ラーメンおすすめのお店

おすすめのお店

二郎系ラーメンは、全国各地で食べることができます。以下は、その中でも特におすすめのお店です。

関東

ラーメン二郎 新橋店 (東京都港区):二郎インスパイア系の人気店。野菜マシが特に人気。

ラーメン二郎 三田本店 (東京都港区):二郎の総本山。極太麺と濃厚スープが特徴。

ラーメン二郎 目黒店 (東京都目黒区):二郎の2号店。三田本店よりもアッサリとしたスープが特徴。

ラーメン二郎 仙台店 (宮城県仙台市):関東以外で人気のある二郎系店。豚骨醤油ベースのスープと極太麺が特徴。

ラーメン二郎 環七一之江店 (東京都江東区):二郎インスパイア系の人気店。野菜マシが特に人気。

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店 (東京都西東京市):二郎インスパイア系の人気店。アブラ(背脂)が多めなのが特徴。

ラーメン二郎 荻窪店 (東京都杉並区):二郎インスパイア系の人気店。野菜マシが特に人気。

ラーメン二郎 駒場店 (東京都世田谷区):二郎インスパイア系の人気店。アブラ(背脂)が多めなのが特徴。

関西

ラーメン二郎 京都店 (京都府京都市):関西で人気のある二郎系店。豚骨醤油ベースのスープと極太麺が特徴。

その他

ラーメン二郎 札幌店 (北海道札幌市):北海道で唯一の二郎系店。豚骨醤油ベースのスープと極太麺が特徴。

ラーメン二郎 仙台本店 (宮城県仙台市):関東以外で人気のある二郎系店。豚骨醤油ベースのスープと極太麺が特徴。

二郎系ラーメンは、ガッツリとした食事を楽しめるラーメンです。ぜひ一度、様々な二郎系ラーメン店を訪れて、自分好みの味を見つけてください。

食べ歩きの旅を満喫出来る旅行会社を確認

トクセン比較サイト