※一度は行きたい銭湯の特集

一度は行きたい銭湯の特集

長年親しまれてすっかりお馴染みの銭湯。近年では、スーパー銭湯と呼ばれる大型の公衆浴場も増えており、サウナや岩盤浴などの付帯施設を備えていることが多いのが特徴です。このページでは、人気の銭湯の特徴やおすすめ銭湯についてご紹介致します。

※本サイトのリンクには、商品プロモーションが含まれる場合があります。

大手旅行会社の銭湯特集はこちら

銭湯を選ぶ際のポイント

泉質:無色透明のアルカリ性単純温泉、茶褐色のモール泉など、様々な泉質の銭湯があります。
施設:露天風呂、サウナ、岩盤浴など、どのような施設があるか確認しましょう。
料金:入浴料の他に、タオルレンタル料やロッカー料金などがかかる場合があります。
アクセス:自宅や駅から近い銭湯を選びましょう。

全国のおすすめの銭湯

全国には数多くの銭湯があり、それぞれに個性があります。ここでは、その中でも特におすすめの銭湯をいくつかご紹介します。

東京

黒塀湯 (https://www.letsgojp.com/archives/288852/):
東京都台東区にある銭湯です。都内最大級の広さを誇る天然温泉で、ジェットバスやサウナ、岩風呂など様々な浴槽を楽しめます。また、休憩室には畳敷きの広間があり、ゆっくりとくつろぐことができます。

銭湯 フロント ロイヤル (http://sauna-royal.jp/):
東京都中野区にある銭湯です。昭和レトロな外観と、充実した設備が特徴です。内湯には白湯、電気風呂、ジェットバスなどがあり、露天風呂には檜風呂と岩風呂があります。また、サウナや岩盤浴も楽しめます。

サウナラボ (https://saunalab.jp/kanda/):
東京都渋谷区にある銭湯です。サウナに特化した銭湯で、フィンランド式サウナや塩サウナ、ロウリュウなど様々なサウナを楽しめます。また、水風呂や休憩室も充実しており、サウナ好きにはたまらない施設です。

京都

蓬莱湯 (http://www.kyoto-teramachi.or.jp/horaido/):
京都市左京区にある銭湯です。創業100年以上の歴史を誇る老舗銭湯で、京都の伝統的な銭湯建築を楽しむことができます。内湯には白湯、電気風呂、ジェットバスなどがあり、露天風呂には檜風呂と岩風呂があります。また、休憩室には畳敷きの広間があり、ゆっくりとくつろぐことができます。

サウナ錦 (https://capsuleinn-kinshichou.tokyo/%E3%80%80sauna-garden-%E9%8C%A6%E7%B3%B8%E7%94%BA/):
京都市中京区にある銭湯です。サウナに特化した銭湯で、フィンランド式サウナや塩サウナ、ロウリュウなど様々なサウナを楽しめます。また、水風呂や休憩室も充実しており、サウナ好きにはたまらない施設です。

二条湯 (https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000272/):
京都市中京区にある銭湯です。京都の町家を改装した銭湯で、和の風情を感じることができます。内湯には白湯、電気風呂、ジェットバスなどがあり、露天風呂には檜風呂と岩風呂があります。また、休憩室には畳敷きの広間があり、ゆっくりとくつろぐことができます。

大阪

鶴橋温泉 (https://www.tripadvisor.com/Attractions-g298566-Activities-c40-t172-Osaka_Osaka_Prefecture_Kinki.html):
大阪市天王寺区にある銭湯です。天然温泉で、内湯には白湯、電気風呂、ジェットバスなどがあり、露天風呂には檜風呂と岩風呂があります。また、サウナや岩盤浴も楽しめます。

銭湯 なかゆ (https://onsen.nifty.com/ft-24hours/osaka/):
大阪市生野区にある銭湯です。昭和レトロな外観と、充実した設備が特徴です。内湯には白湯、電気風呂、ジェットバスなどがあり、露天風呂には檜風呂と岩風呂があります。また、サウナや岩盤浴も楽しめます。

スパ銭湯 光の湯 (https://spa-refre.com/):
大阪市東大阪市にある銭湯です。スーパー銭湯で、天然温泉、サウナ、岩盤浴、エステなど様々な施設を楽しめます。また、レストランや休憩室も充実しており、一日中ゆっくりとくつろぐことができます。

その他

竜泉寺の湯 草加谷塚店 (https://ryusenjinoyu.com/souka/):
埼玉県草加市にある銭湯です。天然炭酸泉と岩盤浴が楽しめるスーパー銭湯です。内湯には白湯、炭酸泉、電気風呂、ジェットバスなどがあり、露天風呂には檜風呂と岩風呂があります。また、岩盤浴やロウリュウも楽しめます。

大手旅行会社の銭湯特集を確認

トクセン比較サイト