レンタカーを安く借りる方法

レンタカーを安く借りる方法

旅先や出張先の移動で役に立つレンタカー。物価高と叫ばれる現在、少しでも安くレンタカーに掛ける出費を抑えたい!と思う方は少なくないと思います。このページでは、安くレンタカー借りたいという方向けにその方法とコツを具体的にご紹介します。

レンタカーを安く借りられるサイトの比較

旅先や出張先での移動をコスパ良く叶えてくれるサイトはどれか?評価欄の星の数が多いほどお勧めのサイトになります。

 
サイト名 楽天レンタカー じゃらんレンタカー スカイチケットレンタカー レンナビ エアトリレンタカー スカイレンタカー
評価
詳細情報
更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく
レンタカーの検索方法 日付(車種選択可)・地図・主要空港・主要駅・レンタカー会社 日付・スポット名等フリー検索・空港・主要駅・都道府県・レンタカー会社・キャンペーン 日付・空港・駅・エリア(すべて車種選択可)・レンタカー会社・レンタカー店舗 日付とエリア(車種選択可)・地図・空港・営業所・レンタカー会社・最安値 日付・キャンペーン・空港・新幹線駅・直前予約時間・地図・レンタカー会社 日付・店舗・車種
特徴 トヨタ,日産など各社プランを比較可能。ホテルパックにレンタカーを追加できる。クーポンやキャンペーンが豊富で旅の料金がトータルで安い。楽天ポイントも貯まる。 航空券+ホテルの予約、レンタカー予約など旅の予約におすすめ。季節限定クーポンの配布やキャンペーンあり。レンタカーの予約でPontaポイントが貯まる。 大手はもちろん地方のレンタカー会社も含めた幅広いプランの最安値検索ができる。航空券予約でも有名なサイト。 各レンタカー独自の魅力あるプランや格安キャンペーンが盛りだくさん。北海道・沖縄・石垣島・宮古島に強い。 自宅周辺や旅先の店舗からすぐに予約でき、乗り捨て利用も検索OK。航空券予約など、旅行に関わる様々な予約をまとめてできる。 観光や出張の多い、沖縄・九州・北海道に特化したサイト。早割りやアウトレット限定プランなどキャンペーンも豊富。
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

レンタカーを安く借りる具体的な方法とそのコツ

レンタカーを安く借りるコツについて実は「これが絶対に1番安い!」という方法はありません。何故なら、レンタカーは条件や予約時期、各社のキャンペーン等によって価格が変動しているからです。ですが意識するだけで通常よりも安く借りられる方法はたくさんありますので紹介していきます。以下がレンタカーを安く借りる方法です。

複数の比較サイトで調べる

各レンタカー会社を比較して最適のプランを選んで予約できる「レンタカー比較サイト」この比較サイト同士でも比べると、より安く借りられます。この方法なら相場より安く借りられること間違いなしです!

レンタカー比較サイトはこちらからご確認ください

なるべく早めに予約する

一部のレンタカー会社では早く予約するほど安くなる「早割」を行なっています。

よくある日数の振り分けは

  • 7日前
  • 30日前
  • 45日前
  • 60日前

旅行や出張の予定が決まり次第レンタカーを探し始めると、車種の空きも見つけやすくお得に借りられます。

割引例

会社名7日前30日前45日前60日前
バジェットレンタカー28%割引31%割引35%割引
ニッポンレンタカー最大20%割引最大30%割引最大40%割引

上記で紹介したレンタカー会社以外にもキャンペーンによって早割が適用されることがあります。

早く予約するほど料金を抑えられると覚えておきましょう。

キャンペーンやクーポンを利用する

予約するときに適用できるキャンペーン、クーポンがないか確認してから予約しましょう。

実際にあるキャンペーン・クーポン例

  • 平日割キャンペーン
  • ゴールド免許割キャンペーン
  • 初回限定クーポン
  • 会員登録クーポン

条件や割引率を確認して1番お得な料金でレンタルしたいですね。

予約する前に適用できるキャンペーン・クーポンがないか確認してから予約すると良い!

注意点としては電話で予約すると、基本的に通常料金での利用になります。

キャンペーンやクーポンを利用するときはネットから予約するようにしましょう。

車両クラスを必要最低限に下げる

必要最低限の車両クラスにすると利用料金を抑えられます。

軽自動車 < コンパクトカー < 乗用車 <ワゴン車
(右の車両クラスほど料金が高くなります)

2人で荷物が少ないなら「コンパクトカーから軽自動車に変えられるか」など考えてみるといいでしょう。

しかし無理に車両クラスを下げて利用するのはおすすめしません。

推奨しない車両クラスの選び方

  • 長距離移動で軽自動車
  • 6人以上の利用で小さめのミニバン
    ※ストリームやウィッシュ等
  • 8人で大荷物のミニバン

あくまでも無理のない範囲で考えてみましょう。

会員登録をして割引を受ける

各レンタカー会社の会員になると特別料金でレンタルできます。

会員登録による割引率

会社名割引率
バジェットレンタカー25%OFF
タイムズカーレンタル20%OFF
ニッポンレンタカー10%OFF
オリックスレンタカー5%OFF

レンタカーを借りるときに入力する情報から会員登録されるので、手間が増えることもありません。

安く借りられますし、次回予約で情報を入力する手間が省けます。

各社会員登録は無料

紹介した4社の中でもバジェットレンタカーは会員になるだけで25%OFFととてもお得に借りられますね。

バジェット・レンタカーは大手レンタカー会社の中でも安価な料金設定で補償も充実しています。

主要空港や駅に店舗が多いので旅行先での利用におすすめです。

格安レンタカーで借りる

主に中古車を扱っている「格安レンタカー」で借りると費用を抑えられます。

主な格安レンタカー会社

  • ニコニコレンタカー
  • ワンズレンタカー
  • ガッツレンタカー
  • カースタレンタカー

格安レンタカーの特徴

  • 中古車を利用している
  • ガソリンスタンドや整備工場に店舗
  • 駅から遠い
  • ナビが古い

格安レンタカーは基本的に中古車を取り扱っているのでナビが古いです。

またガソリンスタンドや自動車整備工場などに店舗があるので、駅から遠くアクセスに困ることも少なくありません。

大手レンタカー会社より半額近い料金で借りられるので上記の特徴が気にならない人におすすめです。

運営にコストがかからないので安く提供されています!

格安レンタカーもスカイチケットレンタカー やレンナビ などの比較サイトから予約できます。

必要なオプションの確認

レンタカーは「車体料金+オプション」で利用料金が決まります。

本当に必要なオプションか確認して無駄にならないようにしましょう。

オプションの例

  • カーナビ
  • ETC車載器
  • ETCカード
  • チャイルドシート
  • 4WD(四輪駆動)
  • スタッドレスタイヤ
  • 免責補償制度

各レンタカー会社のオプション料金は以下です。

会社名カーナビ・ETCETCカードチャイルドシート免責
オリックスレンタカー無料330円1,100円1,100円〜/24時間
トヨタレンタカー550円
タイムズカーレンタル1,100円
バジェットレンタカー無料1,100円1,430円〜/日

カーナビとETC車載器は無料で標準装備されています。

車体の料金だけを見比べて「こっちが安い!」と思ってもオプションの料金で変わるので、予約前に確認しておくといいでしょう。

ちなみにレンタカー比較サイトの

  • スカイチケットレンタカー
  • たびらいレンタカー

これら2サイトではナビ・ETC車載器・免責補償が込みのプランしかありません。

プランを比較しやすく、安く借りられるレンタカー会社を簡単に見つけられるのでおすすめです。

ハイブリッドカーにしたら合計の費用で安くなる?

レンタカーの基本料金にガソリン代は含まれていません。

「なら長距離運転するからハイブリッドカー借りたほうがお得かも!」

長距離走行するなら燃費が良い車のほうがお得になりそうに感じますが

むしろ高くなる可能性大です。

ハイブリッドカークラスよりコンパクトカークラスの方がお得!

オリックスレンタカーの料金を例に比較してみましょう。

車両クラス利用時間料金
SAクラス24時間8,250円
EAクラス24時間9,900円

※コンパクトカー=SAクラス ハイブリッドカー=EAクラス

差額は1650円なのでガソリン代が1651円以上安くなるならEAクラスのほうがお得となりますね。

24時間のレンタルで300km走行と仮定して計算してみましょう。

(SA:15km/L  EA:20km/L  ガソリン:150円/L)

SAクラスの計算式

  1. 300km÷15km/L=20L
  2. 20L×150円=3000円

EAクラスの計算式

  1. 300km÷20km/L=15L
  2. 15L×150円=2250円

ガソリン代の差額は750円

オリックスレンタカーの例ではSAクラスが900円お得に!

上記の計算を見てわかる通り、燃費が良くても1日2日で元が取れるほどガソリン代に差はありません。

ハイブリッドカーのほうが得になるのは1日660km以上走行時

なので空きがあれはSAクラスをレンタルすると全体的な費用を抑えられます。

ハイブリッドカーのメリットは?

ハイブリッドカーを借りると全体の料金が高くなるとわかりました。

ではハイブリッドカーを借りるメリットはあるのでしょうか。

以下に挙げてみました。

  • 1日で660km以上走行するとお得に
  • 給油の回数が減る

なかなか難しいですが1日で東京から青森まで移動するならハイブリッドカーの方が得になるかもしれませんね。

まとめ

レンタカーを安く借りる方法・コツを紹介しました。

  • 複数の比較サイトで調べる
  • なるべく早めに予約する
  • キャンペーンやクーポンを利用
  • 必要最低限の車両クラスにする
  • 会員登録をして割引を受ける
  • 格安レンタカーで借りる
  • 必要なオプションの確認

活用できる方法をぜひ取り入れてみてください。

1番簡単に安く借りる方法は

比較サイトでレンタカーを予約!

相場より安く借りられるので積極的に利用しましょう。

早めに予約すると早割も適用されます!

レンタカーを安く借りられるサイトの比較

旅先や出張先での移動をコスパ良く叶えてくれるサイトはどれか?評価欄の星の数が多いほどお勧めのサイトになります。

 
サイト名 楽天レンタカー じゃらんレンタカー スカイチケットレンタカー レンナビ エアトリレンタカー スカイレンタカー
評価
詳細情報
更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく
レンタカーの検索方法 日付(車種選択可)・地図・主要空港・主要駅・レンタカー会社 日付・スポット名等フリー検索・空港・主要駅・都道府県・レンタカー会社・キャンペーン 日付・空港・駅・エリア(すべて車種選択可)・レンタカー会社・レンタカー店舗 日付とエリア(車種選択可)・地図・空港・営業所・レンタカー会社・最安値 日付・キャンペーン・空港・新幹線駅・直前予約時間・地図・レンタカー会社 日付・店舗・車種
特徴 トヨタ,日産など各社プランを比較可能。ホテルパックにレンタカーを追加できる。クーポンやキャンペーンが豊富で旅の料金がトータルで安い。楽天ポイントも貯まる。 航空券+ホテルの予約、レンタカー予約など旅の予約におすすめ。季節限定クーポンの配布やキャンペーンあり。レンタカーの予約でPontaポイントが貯まる。 大手はもちろん地方のレンタカー会社も含めた幅広いプランの最安値検索ができる。航空券予約でも有名なサイト。 各レンタカー独自の魅力あるプランや格安キャンペーンが盛りだくさん。北海道・沖縄・石垣島・宮古島に強い。 自宅周辺や旅先の店舗からすぐに予約でき、乗り捨て利用も検索OK。航空券予約など、旅行に関わる様々な予約をまとめてできる。 観光や出張の多い、沖縄・九州・北海道に特化したサイト。早割りやアウトレット限定プランなどキャンペーンも豊富。
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

目次に戻る

レンタカーは当日予約なしでも借りられる?


レンタカーを当日予約なしで借りるときのポイントは、以下の3つです。

  • 車の空きがあるかどうか
  • レンタルする際の予約方法
  • 店舗における営業時間

ここでは、レンタカーを当日予約なしで借りられるタイミングについて紹介していきます。
利用するレンタカー会社によって異なる点にも注意しながら、レンタカーを借りるタイミングについてみていきましょう。

1.車が空いていればレンタル可能

レンタカーを利用できるかどうかを左右するのは、「予約しているかどうか」ではなく、「車の空きがあるかどうか」です。
もちろん予約していれば、希望時間に希望の車種をキープすることができます。その場合は手続きもスムーズですが、空きさえあれば予約なしで借りることも可能です。
ただし予約なしでレンタルをする場合、空いている車からの選択になります。そのため車種を選べなかったり、コストがかさんでしまうデメリットもあるようです。
希望する車種や予算がある際は、充分注意してください。

2.ネットか電話で今からでも予約しよう

最近では、ネット上で手続きが完結するサービスも多く登場しています。店舗で直接確認しなくても、車の空き情報を見てその場で予約することが可能です。
ネット以外にも、電話で予約を受け付けている店舗もあります。
なお直接店舗に電話をかけて予約をするため、ネットよりも知りたい情報を迅速に受け取ることができるでしょう。
ネット予約と電話予約のメリットについてまとめると、以下のとおりです。
【ネット予約のメリット】

  • いつでもどこでも確認できる
  • 車種についてじっくり調べられる
  • 営業時間外でも予約できるところもある

【電話予約のメリット】

  • ネットよりもスピーディーに予約が取れる
  • 知りたい情報を伝えてすぐに得ることができる
  • 疑問点や不安な点もその場で解消可能

どちらを選択できるかは、会社によって異なります。
あらかじめ、「ネット予約」と「電話予約」のそれぞれのメリットを踏まえておくとスムーズでしょう。

3.営業時間外のレンタルは不可能

予約する際に気を付けたいのが、店舗の営業時間です。
営業時間を過ぎていると、当然電話もつながらないうえに車を借りることもできません。そのため早朝や、深夜にレンタカーを探す場合は注意しましょう。
ただしネット予約を受け付けている店舗では、次の営業時間に合わせて当日予約ができるところもあります。
さらに24時間営業の問い合わせセンターや、受付窓口を設けているレンタカー会社もあるでしょう。
営業時間外にレンタルを希望する際には、このようなサービスを活用してみるのもおすすめです。

レンタカーをすぐに借りられるサイトの比較

 
サイト名 楽天レンタカー じゃらんレンタカー スカイチケットレンタカー レンナビ エアトリレンタカー スカイレンタカー
評価
詳細情報
更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく
レンタカーの検索方法 日付(車種選択可)・地図・主要空港・主要駅・レンタカー会社 日付・スポット名等フリー検索・空港・主要駅・都道府県・レンタカー会社・キャンペーン 日付・空港・駅・エリア(すべて車種選択可)・レンタカー会社・レンタカー店舗 日付とエリア(車種選択可)・地図・空港・営業所・レンタカー会社・最安値 日付・キャンペーン・空港・新幹線駅・直前予約時間・地図・レンタカー会社 日付・店舗・車種
特徴 トヨタ,日産など各社プランを比較可能。ホテルパックにレンタカーを追加できる。クーポンやキャンペーンが豊富で旅の料金がトータルで安い。楽天ポイントも貯まる。 航空券+ホテルの予約、レンタカー予約など旅の予約におすすめ。季節限定クーポンの配布やキャンペーンあり。レンタカーの予約でPontaポイントが貯まる。 大手はもちろん地方のレンタカー会社も含めた幅広いプランの最安値検索ができる。航空券予約でも有名なサイト。 各レンタカー独自の魅力あるプランや格安キャンペーンが盛りだくさん。北海道・沖縄・石垣島・宮古島に強い。 自宅周辺や旅先の店舗からすぐに予約でき、乗り捨て利用も検索OK。航空券予約など、旅行に関わる様々な予約をまとめてできる。 観光や出張の多い、沖縄・九州・北海道に特化したサイト。早割りやアウトレット限定プランなどキャンペーンも豊富。
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

目次に戻る

当日予約なしでレンタカーを借りるときの注意点


一方で当日予約なしでレンタカーを借りる際には、以下の点に注意する必要があります。

  • 必要書類の準備
  • 選べる車種は少ない
  • 予約連絡は原則出発の1時間前
  • 予約時間に遅刻するときの対処
  • 支払い方法の確認

当日にいきなり借りる場合、レンタルまでの時間も短いです。
スムーズに行動できることが重要でしょう。
いざ利用しようとしたときに慌てないためにも、注意点は前もって確認しておくのがおすすめです。

1.必要書類を準備しよう


車をレンタルするためにはまず、「運転免許証」を用意する必要があります。
しかし引っ越しや転居の関係で、記載の住所と現住所が異なる場合もあるでしょう。
その際には本人であることを確認するため、以下のような書類も提示しなければなりません。

  • 電気、ガス、水道などの公共料金領収証
  • 住民票
  • 健康保険証
  • パスポート

また住所が変わっていなくても、現住所確認書類が要求されるレンタカー会社もあります。そのためレンタルの際は、運転免許証と上記の書類もセットで持っていくと安心です。
さらに場合によっては「会員カード」や、「ETCカード」が必要なこともあります。
今回のレンタルで何を持っていくべきかは、事前に把握しておくようにしましょう。

2.希望車種に乗れないことがある


「人数が多いからワゴンが使えると嬉しい」
「ひとりで使用するだけなので軽自動車を借りたい」

レンタカー使用の理由によっては、ニーズに合った車種を借りたいという場合もあるかもしれません。
しかし当日予約なしでレンタカーを借りる際には、希望どおりの車種が空いていないこともあります。空きがない場合は、残っている車種から選ぶしかありません。
想定よりも大きな車や、予算をオーバーする可能性があるというデメリットも覚えておきましょう。
もしどうしても外せない希望がある人は、当日予約であっても時間に余裕を持った早めの予約がおすすめです。

3.予約連絡は原則出発の1時間前までにする


当日予約なしでの急なレンタカー予約では、そもそも空きの車自体がない可能性も考えられます。
そこで大切なのが、「出発1時間前までの予約連絡」です。
いきなり連絡なしでレンタカー会社に向かった場合、事前準備のない状態で対応してもらうことになり、借りるまでに時間がかかることも考えられます。
さらにゴールデンウィークなどの長期休暇やお盆、年末年始シーズンはレンタカーのニーズも高いです。予約なしでのレンタルは、難しいといえるでしょう。
もし「当日急に車が必要になった」という場合は、出発予定時刻の1時間前までには予約連絡を入れるのがおすすめです。

4.予約時刻に遅れそうな場合は連絡を入れる


レンタカーを借りる際には、予定時刻に遅れないようにするのも大切です。
しかしバスや、電車が遅延してしまったりと、意図せず遅れてしまうこともあるかもしれません。その場合は、必ず連絡を入れるように心がけましょう。
なお出発予定時刻を過ぎても連絡や訪問が無かった場合、自動的にキャンセルになるレンタカー会社が多いです。
遅刻しただけで本当は利用するつもりであっても、レンタル不可やキャンセル料がかかる恐れもあります。あらかじめ店舗に連絡を入れておけば、柔軟に対応してくれるはずです。
遅刻で不利益を被らないためにも、電話番号は控えておくといいでしょう。

5.支払い方法を確認しておく


意外と見落としがちなのが、レンタカーを利用する際の支払い方法です。
会社によって、支払い方法は異なります。現在ではクレジットカード決済のみ、という店舗も多くなってきているようです。
またレンタカー会社は、盗難や事故などのリスクも抱えているため、トラブル回避で現金不可とする店舗もあります。
15分単位や数時間パックで、お得に利用できるレンタカー。クレジットカード払いができず慌てることのないよう、支払い方法を事前に確認しておくようにしましょう。
なおクレジットカード自体を持っていない方は、現金払いができることを条件に探してみるのもおすすめです。

レンタカーを予約なしで当日借りるときのまとめ

今回はレンタカーを当日予約なしで借りる方法と注意点、おすすめのレンタカー会社についてまとめました。
当日予約なしで、レンタカーを借りることは可能です。
しかし利用したいサービスによって、メリットやデメリットは変動します。
レンタカーを予約なしで当日借りるときのポイントと、注意点は以下のとおりです。

【当日予約なしでレンタカーを借りる際のポイント】

  • 車の空きがあるかどうか
  • レンタルする際の予約方法
  • 店舗における営業時間

【当日予約なしでレンタカーを借りる際の注意点】

  • 必要書類の準備
  • 選べる車種は少ない
  • 予約連絡は原則出発の1時間前
  • 予約時間に遅刻するときの対処
  • 支払い方法の確認

このサイトの情報がお役に立てば幸いです。

レンタカーをすぐに借りられるサイトの比較

 
サイト名 楽天レンタカー じゃらんレンタカー スカイチケットレンタカー レンナビ エアトリレンタカー スカイレンタカー
評価
詳細情報
更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく 更に詳しく
レンタカーの検索方法 日付(車種選択可)・地図・主要空港・主要駅・レンタカー会社 日付・スポット名等フリー検索・空港・主要駅・都道府県・レンタカー会社・キャンペーン 日付・空港・駅・エリア(すべて車種選択可)・レンタカー会社・レンタカー店舗 日付とエリア(車種選択可)・地図・空港・営業所・レンタカー会社・最安値 日付・キャンペーン・空港・新幹線駅・直前予約時間・地図・レンタカー会社 日付・店舗・車種
特徴 トヨタ,日産など各社プランを比較可能。ホテルパックにレンタカーを追加できる。クーポンやキャンペーンが豊富で旅の料金がトータルで安い。楽天ポイントも貯まる。 航空券+ホテルの予約、レンタカー予約など旅の予約におすすめ。季節限定クーポンの配布やキャンペーンあり。レンタカーの予約でPontaポイントが貯まる。 大手はもちろん地方のレンタカー会社も含めた幅広いプランの最安値検索ができる。航空券予約でも有名なサイト。 各レンタカー独自の魅力あるプランや格安キャンペーンが盛りだくさん。北海道・沖縄・石垣島・宮古島に強い。 自宅周辺や旅先の店舗からすぐに予約でき、乗り捨て利用も検索OK。航空券予約など、旅行に関わる様々な予約をまとめてできる。 観光や出張の多い、沖縄・九州・北海道に特化したサイト。早割りやアウトレット限定プランなどキャンペーンも豊富。
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

目次に戻る

トクセン比較サイト