近くのカプセルホテル特集

今日泊まれる近くのカプセルホテル・宿特集

このページでは、今日泊まれる近くのカプセルホテル・ホテル、宿全般をお得に確実に予約する為のポイントをご紹介いたします。
出先で急に宿泊する必要に迫られてしまった方や、降雪や大雨等の悪天候による交通障害で帰宅難民になってしまった方など本ページがそういった方のお役に立てる情報をご提供いたしております。

今日泊まれるホテル・宿全般の宿泊予約や詳細はコチラのページご案内しております。
→今日泊まれる宿の特集

日程が決まったらすぐにチェック!
近くのカプセルホテルを予約出来るサイト

ここからは、近くのカプセルホテルを確実に予約する具体的な方法をご案内致します。

ホテルを当日予約する方法1:ホテルに直接問い合わせる

一番確実な方法は、泊まりたいホテルに直接問い合わせることです。ホテルへ飛び込みで相談に行く方法もありますが、満室だった場合に次のホテルを歩いて探すのも大変。電話で問い合わせる方が無駄がありません。

Web予約できるホテルもあるので、ホテルの公式サイトもチェックしてみましょう。(※間際の予約は電話での受付のみ、としているホテルもあります)

今日泊まれるホテル・宿全般の宿泊予約や詳細はコチラのページご案内しております。
→今日泊まれる宿の特集

ホテルを当日予約する方法2:旅行予約サイトで探す

泊まりたいエリアのホテルをしらみつぶしに当たるのは大変なので、旅行予約サイトで一気に検索するのがおすすめです。大手旅行会社の予約サイトや、ホテルに特化したOTA(オンライン販売専門の旅行会社)のサイトを活用しましょう。

検索ページで宿泊したいエリアを選び当日の日付、禁煙ルームや朝食付きなどの希望条件を入力して検索すれば、そのエリアで今どのホテルが空いているか一括でチェックすることができます。

サイトによっては当日割引などお得なセールを行っている場合もあります。状況によっては激安で宿泊できる可能性も!

ただしホテルごとに予約受付の期限が設定されているので、あまりギリギリだと受け付けてもらえない場合もあります。

ホテルを当日予約する方法3:旅行比較サイトで探す

旅行予約サイトを利用する、と先述しましたが、繁忙期やそのエリアでイベントがあるなど宿泊客が集中している場合は、なかなかお部屋が見つからない時もあります。空室が見つからないからと一つ一つのサイトを訪問して検索するのは、時間がかかってしまいますね。

そんなとき旅行比較サイトであれば、複数の旅行予約サイトの空き状況と宿泊料金を一括検索できるので便利です。同じホテルでもサイトごとで料金の違いがあることも。よりお値打ちなプランを比較して検討することができるので、1社のサイトで探すよりもお得に宿泊することができます。

「トラベルjp」でもさまざまな旅行会社の宿泊プランを比較・検索できます。試しに下のリンクボタンをクリックして、新宿駅周辺のホテルを大人2名1室で予約したい場合、ホテルはどれくらい空いているか、検索してみましょう。

ホテルを当日予約する方法4:観光・宿泊案内所に相談する

多くの観光地には、駅周辺に観光案内所があります。近くのビジネスホテルなどを教えてもらえるので、営業時間内であれば立ち寄ってみましょう。宿泊を手配してくれる案内所もあります。また、宿泊に特化した案内所を設置しているエリアもあります。

ただし営業時間は早い場合は17時、遅くても20時くらいまでなので、夜遅くに到着する場合はこの方法は使えません。

ホテルを当日予約する方法5:旅行会社に相談する

現地で旅行会社の店舗が見つかれば、そこで相談するのも一つの手です。ホテルの手配をしてもらい料金を支払ったら、宿泊クーポンを受け取ってホテルへ向かいます。旅行会社でホテルだけの手配をする場合は、基本的に取扱手数料が必要となります。宿泊料の20%だったり1件につき1080円だったりと、旅行会社ごとで金額が設定されています。割高になってしまいますが、すべてお任せしてしまいたい方にはおすすめです。

なお、こちらもあまり夜遅くなると営業していませんので、到着時間にご注意を。

当日予約を賢く利用しましょう

当日ホテルを予約する方法で一番効率が良いのは、旅行比較サイトです。閑散期や平日など宿泊客が少ない日は当日になると宿泊料金が割引されることがあるので、旅行比較サイトで検索してお値打ちな旅行予約サイトから予約をしましょう。

なお、公式サイトからの宿泊予約で最安レートを設定しているホテルもありますが、比較サイトでは公式サイトのプランは検索できません。公式サイトもあわせてチェックするのを忘れずに。

逆に繁忙期になると旅行予約サイトや比較サイトでは、まったくホテルが見つからないこともあります。そんなときはホテルに直接問い合わせてみるのをおすすめします。当日キャンセルになったお部屋はホテルが直接在庫を管理していることがあるので、あきらめずに連絡してみましょう。

※当日予約の概要を説明したものです。時期、お探しのエリアによって状況は異なります。

今日泊まれるホテル・宿全般の宿泊予約や詳細はコチラのページご案内しております。
→今日泊まれる宿の特集

カプセルホテルという選択肢

出先で足止めになってしまった・・・
一晩過ごす場所が必要になった・・・

こんな時、ネットカフェや漫画喫茶に駆け込むという発想が思い浮かぶ方も多いかと思いますが、こんな時、体を休めて明日の活動に支障ないようにするにはしっかりと休息が取れる「カプセルホテル」という選択肢をご提案します。

近ごろのカプセルホテルはとっても快適です。

まず、皆さんがもっとも気にするであろう「狭さ」についてですが、最近のカプセルホテルは広さがあって天井も高いところが増えています。

半個室型や、キャビン型のカプセルホテルなどは広々としていて、通常のカプセルホテルと同様に個室の入口に鍵はありませんが、カプセルホテルよりもビジネスホテルに近い雰囲気です。

このようなところに限らずとも、近ごろのカプセルホテルの施設内は綺麗で清潔です。アメニティも充実していますし、休憩室や食堂、サウナや大浴場などの便利な設備もあります。おシャレなBARや、マッサージのサービスを行っているところもあります。

貴重品もロッカーやセキュリティボックスできちんと管理されますし、カプセルホテルのスタッフも常時駐在しているので、防犯・安全面もあまり懸念しなくて良いと思います。カプセルホテルをよく使う筆者自身、事故や犯罪に遭遇したことがありません。

利用料金は、カプセルホテルが進化してグレードアップしているにもかかわらず、やはりビジネスホテル等と比べるとかなり安価です。ホテルによって開きはありますが、だいたい3千円台が相場です。

バックパッカーや残業や出張の多いビジネスパーソンの他にも、何かのフェスやパーティがあった時、イベントのための前宿泊や後宿泊、また終電を逃してしまった時など、さまざまな用途で利用されているのが最近のカプセルホテルです。

日程が決まったらすぐにチェック!
近くのカプセルホテルを予約出来るサイト

カプセルホテル選びのポイント

せっかく一泊するのですから、カプセルホテルにいる時間を快適に過ごしたいですよね。

そこで今回はカプセルホテルを選ぶ際の鍵となるポイントをお教えします。参考にしてもらえたら嬉しいです。

清潔感がある

まずは衛生面です。カプセルホテルに限らず、やはりいつも衛生面に気をつかっていてキレイな施設というのは、雰囲気が明るくてスタッフの対応も良い確率が非常に高いです。

それゆえに利用者が増えて儲かりますので、ますますお客様のためになる設備投資も出来るという好循環。ホームページや口コミ・レビュー等をみて、清潔そうなところを選ぶことが大切です。

公共スペースの充実

夜遅くにチェックインしてすぐに就寝、という場合は別として、やはりカプセルホテル内の施設が充実していることは重要です。

ゆっくりと思い思いの時間を過ごせる休憩室は、テレビの他に、PCが使えるスペースや沢山の漫画や雑誌があったり、お洒落なラウンジではがグランドピアノから自動演奏が流れていたり。

疲れと汗を流しリフレッシュ出来るサウナや大浴場、岩盤浴、それからマッサージまで受けられる施設のあるカプセルホテルもあります。

こういったカプセルホテル内の施設は、ビジネスホテルでは味わえないサービスですので、堪能しない手はないですよね。食堂やカフェメニューも充実してきていますし、中には24時間温かいメニューを提供してくれるところもあります。

このような、カプセル以外の公共スペースも、カプセルホテルを選ぶ時にチェックすると良いでしょう。

場所

カプセルホテルまでの行き帰りにタクシーを使って行ったのでは何の得にもなりません。せっかく経費が抑えられるのですから、自分の宿泊する当日、翌日の目的や用事に合わせて、場所はきちんとリサーチして下さいね。

カプセルホテル自体が、駅が近い便利なところに立地しているところが多いので、探すのに苦労はしないはずです。それから、周囲に食事処やコンビニがあるかどうかもチェックしておいた方が良いです。

カプセルホテルの周りの環境もそれぞれです。例えば、繁華街の中にあれば便利な反面夜遅くまで騒がしいこともありますし、ビジネス街に立地していれば、静かなもののコンビニが近くになかったり。ここは自分の目的と好みに合わせて選びましょう。

女性もOKか

女性にとってはもちろんですが、男性にも「女性も泊まれるカプセルホテル」を選ぶことをオススメしたいと思います。

女性客を対象としたカプセルホテルは、あらゆる面で洗練されているところが多いです。清潔感があり、セキュリティも強めですし、スタッフの安全管理意識も高く、安心出来ます。

女性の方はもちろん女性専用のカプセルホテルを、男性の方も、女性フロアがあるカプセルホテルを選べば間違い無いでしょう。

ちょうど良い料金

最後は、価格です。カプセルホテルは、もともとリーズナブルですが、安ければ安いほど良いというわけではありません。

もちろん、とにもかくにも値段が最優先という方は別ですが、2千円台くらいの激安なカプセルホテルは、施設もサービスもそれなりですし、女性専用のフロアがない場合が多いです。

そして、ちょっと言いづらいのですが、最低限度の料金でしか泊まることの出来ない層の人々が沢山集まっているので、その中にどんな人がいるか分かりません。リスクも高いのではないでしょうか…。3千円台から6千円台くらいの、安すぎずに程よい料金で提供されているカプセルホテルをオススメします。

今日泊まれるカプセルホテル・宿選びを失敗しない為の情報。 まとめ

今回は、近くのカプセルホテル・宿をお得に確実に予約する為のポイントをまとめてみました。

このページがあなたのお役に立てたら幸いです。

日程が決まったらすぐにチェック!
近くのカプセルホテルを予約出来るサイト

目次に戻る

トクセン比較サイト