お得な直前割旅行プラン特集

お得な直前割旅行プラン特集

このページでは、大手旅行サイトの直前・当日割引プランとセール・クーポン情報についてご紹介します。 直前・当日割プランは、旅行サイト内で見つけづらいことが多いのでこの情報を知っておくと便利です。

日程が決まったらすぐにチェック!
お得な直前割引旅行を予約出来るサイト

ここからは、大手旅行サイトの直前・当日割引プランとセール・クーポンについての詳細を説明していきます。

日程が決まったらすぐにチェック!
お得な直前割引旅行を予約出来るサイト

なぜホテル・旅館の宿泊料金は直前に安くなるのか?

直前になると宿泊料金が安くなるのはホテル・旅館が利益を上げるためです。

急にキャンセルになった部屋や予約が入らず売れ残った部屋は、空室のままにしておくより格安でも販売した方がホテルの利益になります。

  • 格安で泊まりたいお客、
  • 格安でもいいから泊まってもらって利益をあげたい宿、

客と宿の思惑が合致するのが当日割引や直前割引です。びっくりするような価格で売り出されていることがあるので、こまめにチェックしておくことをおすすめします。

いつから安くなる?直前の宿泊予約のタイミング

直前割引で安く泊まるためにはいつ予約すればいいのか?いつ頃から宿泊料金が値下げされるのでしょうか?

ポイントは「キャンセル」が発生しやすい時期を押さえておくこと。

安く泊まるためにはキャンセルが発生しやすい日時を狙おう。

キャンセルで空き室が発生しやすいタイミングは以下の通り。

  1. 宿泊の3~5日前(キャンセル料が発生する直前)
  2. 前日夜
  3. 当日朝
  4. チェックイン時間の前後(15時前後)
  • キャンセル料の支払いは避けたい「キャンセル料発生前の3〜5日前」
  • 急な予定や体調不良でキャンセルせざるを得なくなった「前日夜または当日朝」、
  • ぎりぎりまで悩んだけれど、やっぱり無理!でも電話連絡だけでも入れておきたい「チェックイン時間の前後」

このタイミングでキャンセルが発生する可能性が高く、キャンセルが発生した部屋は格安でセールに出てくることが多いです。

売れ残って空き室のままにしておくよりも、値引きをしてお客さんに来てもらった方が宿は利益があがるからです。

特に狙い目は「キャンセル料がかかる前」です。

施設によって様々ですがだいたい5日~3日前くらいからキャンセル料がかかることが多いです。キャンセル料が発生するギリギリのタイミングで、キャンセルする人が多いと予想できます。

なので、5日~3日前くらいが狙い目です。

(※ただし繁忙期は空き室自体が少なくので割引プランも少ないです。)

直前・当日割引でホテル・旅館に格安で宿泊しよう

大手宿泊予約サイトには直前割引・当日割引プランが用意されています。でもサイトを見てもどこにあるかわかりづらいんですよね。

いざという時に見逃さないように各サイトの情報をまとめました。随時情報をアップデートしていきます!

それでは直前割引や当日割引で格安でホテル・旅館に宿泊できる予約サイトを紹介します。

以下のような予約サイトで、直前割引プランを売り出しています。

当日割はいつまで予約できる?

最終受け入れ時間は予約サイトによって変わります。以下は主な宿泊予約サイトの当日プランと最終受付時間です。

急な宿泊で予約が取れない時に試したいこと

急な出張や、思いがけず休暇が取れたので旅行に出たいなど、急に宿が必要になったけれど、思うように宿泊先が見つからず、途方に暮れてしまった。

そんな時は、諦めずに以下の方法を試してみてください。

  1. 施設の公式サイトで空き室を確認する
  2. 施設に電話をかけけて問い合わせる

1.施設の公式サイトで空き室を確認する

予約サイト上で満室になっていても、施設の公式サイトでは空き室がある場合があります。公式サイト用に部屋を確保していることが多いんです。なので、まずは施設の公式サイトで空き室をチェックしてみましょう。

2.施設に電話をかけて問い合わせる

公式サイト上では満室になっていても、急なキャンセルが発生して空きが出ている場合があります。

諦めずに宿に直接、電話で問い合わせをしてみましょう。すると空き室が見つかることがあります。私はこの方法で宿を見つけたことがあります。

日程が決まったらすぐにチェック!
お得な直前割引旅行を予約出来るサイト

目次に戻る

トクセン比較サイト