白川郷周辺の宿にお得に泊まる方法

白川郷周辺の宿にお得に泊まる方法

世界遺産の白川郷で宿泊してみたいと思っていませんか?冬になると特に神秘的で、伝統の合掌造りの宿は一生に1度は宿泊したいですよね。そこで今回は、白川郷で人気の合掌造りの宿とその魅力をたっぷりお伝えします!

2024年2月22日更新
全国旅行支援の実施もあり、現在旅行予約全般が集中しています。
※2023年度版全国旅行支援は予算に達し次第終了の為、既に終了している地域もあります。
また、旅行サイト各社は全国旅行支援と併用可能な割引プランの発売をしております。詳しくは、下記の各旅行サイトリンクからご確認ください。

Point1
※全国旅行支援は、予算の追加措置等で一度受付中止になっても再度受付開始されます。
※全国旅行支援対応プランは、一度完売となった場合でもキャンセル分等が再販される場合がある為、各旅行サイトの対応状況は随時チェックすることを強くお勧めいたします。
Point2
※施設のチケット付きプランをご希望の場合、各旅行サイトでチケット付きプランである事を必ず確認してください。(様々なプランが用意されている為、プラン選択ミス防止)

日程が決まったらすぐにチェック!
白川郷周辺の宿を予約出来るサイト

ここからは、白川郷周辺の宿についての詳細からご案内致します。

日程が決まったらすぐにチェック!
白川郷周辺の宿を予約出来るサイト

世界遺産「白川郷」で宿泊する前に知っておきたい魅力

岐阜県にある「白川郷」。1995年に集落全体が世界文化遺産に認定されました。屋根が45度から60度まで傾いている日本の住宅建築様式の1つ、「合掌造り」の建物がいまだに多く残る場所です。

中には宿泊できるところもあり、時期によっては予約が取りずらくなることもあるのだそう。季節によって楽しめ、1年中観光客が絶えない人気の観光スポットとなりました。

冬の世界遺産白川郷合掌集落

特におすすめなのが「冬の白川郷」。写真のように夜はライトアップされ、雪が積もった合掌造りの住居と自然が一体となり、幻想的な景色を見ることができます。

周辺には伝統的な城下町の飛騨古川や郡上おどりの郡上八幡など、日本ならではの観光スポットを見ることができます。日本人なら1度は見ておきたいですよね。

今回はそんな「白川郷」で人気の合掌造りの宿を中心に、宿泊できる施設やグルメ、観光スポットをご紹介していきます。

1. 白川郷で300年の歴史をもつ名物合掌民宿に宿泊!「民宿 十右エ門」

最初にご紹介する白川郷で宿泊できる宿は「民宿 十右エ門(ジュウエモン)」。風情のあるかやぶき屋根が特徴的な民宿です。周辺は緑に囲まれ、四季折々の風景を楽しむことができます。

白川郷集落の中心部からはやや離れたところにありますが、すべて徒歩圏内なので静かで穴場的な宿かもしれません。

優雅な昔ながらの客室が落ち着く

板戸またはふすま戸で仕切られている昔ながらの客室。さりげなく置かれたちゃぶ台が雰囲気いいですよね。となりの部屋の音は丸聞こえになりますが、それもまた粋。いまや珍しい畳の感触が心地よいでしょう。

300年近くたっているとは思えないしっかりとした造り。冬にはあたり一面雪に覆われ、幻想的な景色を間近に見ることができます。

朝食は飛弾の郷土料理を堪能できる

朝食では飛弾の郷土料理「朴葉味噌」を食べることができます。香りがよく、ほどよい塩分が炊き立てのご飯と相性抜群です。豪華なラインアップながら、心温まる素朴な田舎料理を是非、堪能してください。

【住所】岐阜県大野郡白川村荻町2653
【料金】朝夕食付き1名¥10,000(税抜)~
【交通・アクセス】車で東海北陸自動車道白川郷ICから約10分。荻町合掌造り集落内。

2. 白川郷で冬限定の国選定伝統的建造物に贅沢宿泊「山本屋」

続いてご紹介する白川郷で宿泊できる宿は「山本屋」。江戸時代に建てられた合掌造りの家屋は、国選定伝統的建造物として今日まで大事に受け継がれています。

冬限定の宿となっており、客室数も3室しかないので早めに予約することをおすすめします。寒い時期ならではのおもてなしを体感してください。

タイムスリップしたような感覚が◎囲炉裏の間

夕食と朝食はこちらの囲炉裏の間でいただきます。モダンな空間にリノベーションされ、今じゃなかなか体験できない囲炉裏を囲みながら食事をすることができGOOD。

暖房が無くても、囲炉裏の自然な温かさが空間を包みます。客室には床暖房や檜風呂の用意がありますので、冬の宿泊を思う存分楽しんでください。

厳選A5ランクの飛騨牛が絶品

厳選したA5等級の飛騨牛はとろけるような旨味、甘味をいっぺんに味わうことができて美味。他にも川魚や山菜も味わうことができます。自家製のお米コシヒカリもあり、キメの細かさと甘味の違いに驚くことでしょう。

【住所】岐阜県大野郡白川村荻町775
【料金】朝夕食付き1名¥11,272(税抜)~
【交通・アクセス】車で東海北陸自動車道白川郷ICから約10分。荻町合掌造り集落内。

3. 白川郷の南に位置する小さな料理旅館に宿泊!「料理宿 御母衣」

続いてご紹介する白川郷で宿泊できる宿は「料理宿 御母衣(ミボロ)」。なかなか珍しい漢字ですよね。白川郷の集落から南に位置した小さな料理旅館です。

口コミが多く、綺麗に整備された庭や客室に感動すること間違いなしです。外観からは老舗の風格を感じますが、一歩中に入ればアットホームな空気感で出迎えてくれます。

風情漂う客室と庭が素晴らしい

まるで自分の家のような温かみのある客室。無造作に置かれた置物やタンスがレトロ感を演出しています。庭園は綺麗に整備されていて、冬になるとあたり一面に雪が積もり、幻想的な景色になります。

四季折々の料理と飛騨豚が旨い

料理旅館ならではの贅沢な料理を味わえるのが魅力。飛騨牛はもちろん、飛弾豚もいただけるのが嬉しいポイントです。季節に合わせた絶品料理は、味もボリュームも◎

丁寧な仕事ぶりが伺える豪華で繊細な料理を是非、味わってみてください。

【住所】岐阜県大野郡白川村牧126-3
【料金】朝夕食付き1名¥12,600(税抜)~
【交通・アクセス】 車で東海北陸道荘川ICより富山方面へ約20分

まとめ:世界遺産白川郷にある伝統の宿に宿泊しよう。

白川郷にある合掌造り宿巡りの旅、いかがでしたか?古き良き伝統を現代でも体験できる、貴重なスポットが多くありましたね。過去には火事もありましたが、こうした白川郷の伝統は大切にしていかなければいけないなと感じました。白川郷で宿泊してみたいと考えている方は是非、この記事を参考にしていただけたら幸いです。

日程が決まったらすぐにチェック!
白川郷周辺の宿を予約出来るサイト

目次に戻る

トクセン比較サイト