名古屋観光をお得に満喫する方法

名古屋観光をお得に満喫する方法

名古屋は楽しくておいしい観光スポットが満載の中部地方最大の都市です。本記事では、必見の観光スポットからおいしい名古屋グルメまで超お得に楽しむ方法をご紹介します。

お得な名古屋旅行宿泊割引クーポン・旅行支援情報まとめ

愛知県の平日と閑散期の旅行支援「あいちスキ旅キャンペーン」

「あいちスキ旅キャンペーン」は、平日や閑散期にお得で快適な旅行を楽しめるキャンペーンです。

愛知県が進める「休み方改革」プロジェクトの一環。主に観光事業者(旅行事業者・宿泊事業者・交通事業者。観光施設等)と連携し、平日や閑散期の旅行プランを対象に割引するサービス。

利用客はお得で快適に旅行が楽しめて、観光事業者は生産性の向上促進を目的としております。

「あいちスキ旅キャンペーン」

対象期間:2023年7月3日〜 終了日未定

サービス内容:平日・閑散期の旅客へ、旅行代の割引及び部屋・食事のアップグレード等の特典を付与します。

Check!

あいちスキ旅キャンペーンはこちらから → 楽天トラベルJTBじゃらん

豊田市宿泊事業支援策「とよた宿割2023」

「とよた宿割」は、豊田市内の対象ホテル・旅館の宿泊代金や、旅行会社の対象プランを対象に、旅行代金の最大30%を補助し、加えて対象ホテルに宿泊する方には地域クーポン券を最大4,000円分進呈するキャンペーンです。

「とよた宿割」

対象期間:2023年5月8日〜2024年1月31日

内容:30%OFF(旅行事業者経由で上限:宿泊5,000円、日帰り3,000円)

Check!

とよた宿割プランはこちらから → 楽天トラベルじゃらん

上記以外のお得な名古屋観光プランはこちら!
日程が決まったら即チェックしましょう!

目次に戻る

名古屋観光のモデルコースをご紹介

愛知県にある大都市、名古屋。中部地方の観光拠点で、セントレア(中部国際空港)発の飛行機や新幹線、いくつもの路線バスで簡単にアクセスできます。

「名古屋には一体何があるの?」と思う方もいるでしょう。しかし名古屋は、観光地もショッピングもグルメもけっして東京や大阪に引けをとりません。

今回は、名古屋で人気の観光スポットを、1日で巡るプランをご紹介します。地下鉄で簡単に移動できる場所なので、はじめての名古屋観光でも安心ですよ。

まず、名古屋市内でお得に遊ぶ方法は、何種類もある乗り放題の乗車券を使うこと。今回は名古屋市交通局が発行している一日乗車券を使いました。

休日(土・日・祝日)と毎月8日に訪れると、地下鉄とバスが乗り放題の「ドニチエコきっぷ」(大人600円、子ども300円)が発券できます。平日に訪れた場合は地下鉄のみ乗り放題の「地下鉄全線一日乗車券」を使いましょう。大人740円、子ども370円です。

AM7時 「コメダ珈琲店」のモーニングセットで、名古屋流の朝食

日本に来ると、多くの人が「朝早くから開いているレストランが見つからない」と言います。けれど名古屋ならその心配はいりません。名古屋のカフェには “モーニング”と呼ばれる文化があるのです。

モーニングとは、ドリンクと朝食のセットメニューを指す言葉。特に名古屋には、それぞれの店ごとにたくさんの種類のモーニングが用意されています。

有名店の「コメダ珈琲店」で朝食をいただきましょう。1968年に名古屋で創業以来、市内を含め日本各地に支店をもっています。名古屋駅周辺の店舗は7:00からオープンする場所が多いです。

コメダ珈琲店のモーニングでは、ドリンクを1杯注文すればトーストとあたたかいゆで玉子がサービスで付いてきます。ゆで玉子は、たまごペースト・名古屋名物おぐらあんにも変更可能です。モーニングは、開店から11:00までのサービスです。

モーニングのほかにも、サンドイッチやサラダ、ケーキなど多くの軽食・デザートがあります。

ひと口食べると虜になってしまうのが、オリジナルメニュー「シロノワール」(税込650円)※。外はさくさく、中はふんわり熱々の、デニッシュパンの上に冷たいソフトクリームが乗っており、食べる前にシロップをかけると一層おいしさが増しますよ。

名古屋駅前や栄など、名古屋市内の至る所にコメダ珈琲店の支店があります。モーニングはもちろん、観光やショッピングの休憩に、おいしい食事で疲れを癒しましょう。

※価格は店舗によって異なります。

AM9時 名古屋城で観光

観光のスタートは 、名古屋のシンボル名古屋城から始めましょう。江戸時代の将軍・徳川家康により建てられた城です。特徴は、天守閣の屋根にある金のしゃちほこ「金鯱(きんしゃち)」。金鯱とは、身体が魚で頭が虎の、城を守る架空の生き物のこと。2体の金鯱が屋根の両端に置かれています。

天守閣は現在閉館中で、2022年完成予定です。そのため館内には入れないので、天守閣近くの本丸御殿に行ってみましょう。

本丸御殿は、藩主(※1)の住居や藩の政庁として使われていた場所。 現在の建物は400年以上昔の建築技法を用い、美しく忠実に復元されたものです。

見どころは、壁や襖に描かれた数多くの障壁画。戦災による焼失から逃れた実物をもとに復元されています。繊細で優美な彫刻が施された天井や欄間の細部と一緒に、ぜひ見てみてください。

※1:藩主……江戸時代の地域区分(藩)を統治する組織。

名古屋城内を回る中で、戦国武将の姿を探すのもお忘れなく。名古屋おもてなし武将隊®の皆さんが、毎日交代で観光客を迎えてくれています。

土・日・祝日には、武者行列と1日2回のおもてなし演武が行われます。

見学が終わったら、食事処が並ぶ金シャチ横丁に行くとよいでしょう。

名古屋の名物を中心とした12店舗が集まる「義直(よしなお)ゾーン」と、7店舗が集まる東門側の「宗春(むねはる)ゾーン」の2つに分かれています。

AM10時 熱田神宮で観光

地下鉄「市役所」駅→「神宮西」駅

続いて訪れたこちらも、歴史的に重要な場所です。熱田神宮(あつたじんぐう)には1,900年以上もの歴史があり、日本神話で天皇の先祖とされる「天照大神(あまてらすおおみかみ)」から授かった、三種の神器のひとつ「神剣・草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」が祀られています。

樹齢1,000年を越えるご神木が清涼な雰囲気を醸し出し、とても落ち着いた場所。

必勝祈願に侍や武士の信仰を集めていた「八剣宮(はっけんぐう)」や 、大勢の人が合格祈願に訪れる「上知我麻(かみちかま)神社」 など、敷地の中には小さな神社がたくさん建てられています。

また、「宝物館(ほうもつかん)」の中には刀剣、和鏡、古文書、舞楽面など、6,000点を越える宝物が収められ、月ごとに入れ替えて公開されています。これらの中には、国宝や重要文化財に指定されているものもあるそうです。

PM12時 元祖みそかつの店「矢場とん本店」でお昼ご飯

「神宮西」駅 → 「矢場町」駅

私たちが食べている日本料理の中には、名古屋を起源とするものもあります。たとえば、とんかつに濃厚なみそだれをかけた「みそかつ」。名古屋名物みそかつ「矢場とん」が、その発祥の地です。

人気のメニューは鉄板とんかつ(税込1,404円)。キャベツの上にあげたてさくさくのとんかつをのせ、たっぷりのみそをかけ、熱々に熱した鉄板で提供されます。定食を注文すれば、ご飯とみそ汁も付けられますよ。

創業当時からのロングセラーで、みそかつの元祖でもある串かつもいかがでしょう? こちらのメニューはロースかヒレかを選べます。

PM1時 「大須商店街」ショッピングとグルメを堪能

矢場とんから徒歩3分

矢場とんから少し歩くと、大須商店街の入口が見えてきます。 ここは9つの商店街が合わさったエリアで、アパレルや鞄、ファッション、食べ物、スイーツなど1,200以上の店舗が揃っています。

歩いていくと、軽くつまめるスイーツやスナックのお店、可愛い小物が揃っている100円ショップがあります。ほかにもブランドやカメラ、時計、たくさんのファッショングッズを取り扱うリサイクルショップ「KOMEHYO」本店もありました。

レストランは遅くまで営業していますが、軽食やスイーツのお店は大体19:00くらいに閉まるので、早めに訪れるとよいでしょう。

大須地区のはじまりは大須観音に由来しています。 1612年、徳川家康により岐阜県から現在の名古屋に寺を移転し、周辺に商店と集落が形成されていったそう。

本堂には日本三大観音のひとつである聖観音像が安置されています。また毎月18・28日は縁日が開催され、6:00から18:00までの間、たくさんの屋台が並んで境内を賑わせます。

PM3時 「栄」で買い物

大須商店街より徒歩、または「上前津」駅→「栄」駅

大須商店街の散策のあとは、ふたたび「矢場とん」まで引き返して通りの反対側へ行きましょう。百貨店や有名なブランドショップが建ち並ぶ名古屋の繁華街、に到着です。

栄のランドマークは高さ52メートルの観覧車「Sky-Boat(スカイボート)」。アイドルグループ「SKE48」の劇場があるショッピングセンター「サンシャインサカエ」の前にあります。向かいには有名なディスカウントショップ「ドン・キホーテ」も。夜はネオン街に変わり、行き交う人々で賑わう場所です。

オニツカタイガーやナイキ、アディダスから家電量販店のヨドバシカメラ、ルイ・ヴィトンやエルメス等のブランド店まで、あらゆるファッションの店が軒を連ねています。

PM6時 オアシス21で観光

オアシス21」のガラスの大屋根は、栄のもうひとつのランドマーク。夜の姿が人気の撮影スポットです。

近くには 名古屋テレビ塔があります。改修工事のため現在休業中。完成は2020年の予定なので、オアシス21とテレビ塔を一緒に撮りたい方は、明るいうちに訪れましょう。

オアシス21で特に目を引くのが、水の宇宙船と呼ばれる楕円の大屋根。上部には水が張ってあり、周辺は園路になっています。地上14メートルの高さから名古屋の街を一望できますよ。

バスターミナルやレストランもあり、また駅に通じるセントラルパーク地下街とも直結していて、便利な施設です。

PM7時 「世界の山ちゃん」で手羽先を食べて締める

最後に名古屋名物のひとつ、手羽先を、居酒屋スタイルの手羽先唐揚げ店「世界の山ちゃん」で幻の手羽先をいただきましょう。名古屋市内だけでも30以上の店舗を持ち、海外ではタイ、台湾、香港、マレーシアにまで支店を構えています。

今回は、オアシス21から徒歩5分の錦三大津(きんさんおおつ)店を紹介します。

世界の山ちゃんの幻の手羽先は、胡椒をしっかり効かせた秘伝のタレが自慢。手羽先が5本で1人前です。「多すぎないかな」なんて心配はいりません。おいしくてすぐに食べきってしまいますよ!

あるいは1人前3本の黒手羽先もオススメです。

手羽先唐揚げのほかにも、料理はたくさんあります。メニューも英語、タイ語、中国語(繁体字)、韓国語に対応しています。

お得に満喫!名古屋の旅。まとめ

1日であせらずのんびり楽しめる名古屋ツアーは、以上で終了です。歴史的な観光地にショッピング、フォトジェニックな名古屋のランドマーク、そしてグルメ……。もしお気に入りのスポットがあったら、心ゆくまで時間を使ってください。

交通機関が整っていて、はじめての訪問でも快適に行けるから安心。旅行の行き先に迷っている方にも、名古屋はオススメです!

日程が決まったらすぐにチェック!
お得な旅行を予約出来るサイト

目次に戻る

トクセン比較サイト