スキー・スノーボード宿特集

スキー・スノーボードの宿特集

このサイトでは、スキー・スノーボードのゲレンデが近くにある宿(旅館・ホテル)を予約する際の注意点や お得にスキー・スノーボードを楽しむポイントをご案内いたします。

日程が決まったらすぐにチェック!
スキー・スノーボードのゲレンデ周辺の宿を予約出来る旅行サイト

最初は近くのスキー場がおすすめ!

どうしてもオシャレな宿や食事のおいしそうな宿に目が行ってしまいますが、どの宿も基本的にはスキー場のそばにあります。 もし宿泊先を基準にして選んでしまうと、移動に長い時間がかかり、滑る前に疲れてしまうかもしれません。初めは自宅に近い地域の中から、良さそうなスキー場と宿を探すことをおすすめします。 また、雪道の運転が苦手な場合は、インターから近いスキー場を選ぶと安心です。

スキースノボのレンタルのサービスは?

レンタルを利用すると、とても手軽にスキーやスノボができます。しかし、そこで気になるのがレンタル費用。あまり高いようでは、利用をためらってしまいますね。 リフト券付き宿泊パックを選ぶ際、「レンタル無料」「レンタル割引」といったサービスがあるものにすれば、レンタル費用を大きく減らせます。レンタルの利用を考えている場合は、こうしたサービスの有無にも注目してみましょう。。

料金もしっかりチェック!

普通に宿を予約して宿泊費を支払い、リフト券を購入した場合よりも割安になるのが、リフト券付き宿泊パックの大きな魅力。ですが、その中でも安い・高いという差はあります。 せっかくですから、すぐに決めてしまわず、よく調べて安いものを選びましょう。
時には各種施設の割引券など、ちょっとした特典が用意されていることもありますから、それも要チェックです。

目次に戻る

車で宿泊付きスノボー行くならマイカープランがお得

一般的なスキーツアーを利用せず、車を使ってスノボに行く場合、そのスキー場周辺に宿泊するなら、事前に泊まりたい宿に予約を入れておく必要があります。ネットで日付や人数を選択するだけで予約できる所ばかりなら良いのですが、「メールでのやり取りが必要」「電話でしか受け付けてくれない」など、ひと手間かかる所も少なくありません。宿探しそのものや、この予約のちょっとした手間を面倒に感じて、つい旅行を先延ばしにしてしまう方も多いのではないでしょうか?

実は、宿探しも予約の手間も不要で、しかもより安くスキー・スノボ旅行に行ける方法があるのです。それは、スキー市場の「マイカープラン」です。

マイカープランは「宿泊」「リフト券」「レンタル」(その他、食事券など)をまとめたものです。「普通の宿泊付きバスツアーから、スキー場まで往復するバスを省いたもの」と考えるとわかりやすいかもしれません。

マイカープランを利用してもしなくても、計算上は同じ「宿泊+リフト券+レンタル」という式になるのですが、マイカープランの場合、リフト券やレンタル代が一般的な個人向けの料金ではなく、ツアー用に設定された団体向けの料金になります。個人でリフト券を買ったり道具を借りた場合は、このような割引料金ではなく通常料金を支払うことになりますから、自然と合計金額に差が出てくるわけです。

この他に、漫画の中でも触れられている「小物の一括購入」のような工夫もあり、これが加わると、さらに大きな差が出ることになります。

レンタルの負担があまりにも大きいと、まだ道具をそろえていない初心者をスキーやスノボに誘うのは気が引けますが、安く借りられるマイカープランならその心配はありません。また、すでに一式そろえている方にとっても、大荷物を扱う手間がいらず、思い立った時にすぐ出発できるレンタル付きのマイカープランは悪くない選択肢となるはずです。

そして、大量の宿から一つを選ぶよりも、スキー市場が厳選した宿の中から選ぶ方がはるかに簡単です。

泊りがけのスキー・スノボの際には、必要なものがすべてセットでお得なスキー市場のマイカープランを、ぜひご利用ください。

目次に戻る

よくある質問

リフト券付き格安宿泊パックとはなんですか?

簡単に表現するなら、「一般的な宿泊付きスキー・スノボツアーから、バスでの移動を抜いたもの」です。本来はツアーに参加しなければ得られない「格安のリフト料金」「レンタルの割引」といったサービスを、普段と同じマイカーやレンタカーでのスキー・スノボ旅行と組み合わせることができます。「格安のスキー・スノボツアーに興味はあるが、集合時間に縛られたくない」という方におすすめの旅行プランです。

対象となるのはどのようなスキー場ですか?

長野県では白馬エリアや志賀高原、斑尾高原・菅平高原・野沢温泉など、新潟県では越後湯沢エリアや妙高・赤倉エリアなどの有名スキー場が対象となっています。たとえば、白馬エリアでは南側の「HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場」から中央部の「白馬八方尾根スキー場」、そして北側の「白馬コルチナスキー場」まで、主要なスキー場がすべて含まれています。宿泊が前提のため、片道の所要時間が長いスキー場が中心となっていますが、長距離運転に不安のある方は「舞子スノーリゾート」のような通いやすいスキー場からお試しいただけます。

普通にマイカーで行くより費用を安くできますか?

リフト券付き格安宿泊パックの料金は、基本的には「リフト券の料金+宿泊料金」です。このリフト券料金は団体向け特別料金のようなもので、普通にスキー場で購入する場合より安くなっています。レンタル付きのプランも、通常プランとの差額は一般来場者向けのレンタル料金より安くなりますし、スキー場によっては「グローブ・帽子・ゴーグルの無料レンタル」といった特別なサービスが受けられることもあります。さらに、温泉や食事の割引券のような独自のサービスが用意されているスキー場もあり、さまざまな場面で費用を節約できます。

目次に戻る

日程が決まったらすぐにチェック!
スキー・スノーボードのゲレンデ周辺の宿を予約出来る旅行サイト

目次に戻る

トクセン比較サイト